西村京太郎サスペンス・十津川警部シリーズ ロケ

 西村京太郎サスペンスでお馴染みの十津川警部シリーズ37回目は、安曇野が舞台となり当館を使っていただきました。宿の名前もそのまま「ペンションあるかす」でした!
 今でもたまに再放送しています。
 撮影の合間には少し俳優さんと話す機会もあり、エキストラとしての出番も喜んで参加。でも、オンエアを見たらあれ?全てカットされていました。そんなものですよね。
 スタッフ一同最高の思い出となりました。
 以下に紹介する写真は、あとからカメラマンの方のご好意で頂いたものの中の一部です。










あるかすのトップページへ